ハヤブサ脱毛

痛くない永久脱毛:新宿のハヤブサ脱毛(KM新宿クリニック)

2016年2月14日

ハヤブサ脱毛

365日素肌に自信!
ハヤブサ脱毛ならキレイにツルツル ムダ毛なんてを気にならない
美肌脱毛の決定版!
ハヤブサ脱毛 新宿

ハヤブサ脱毛:KM新宿クリニック

KM新宿クリニックが選ばれる理由
KM新宿クリニックが選ばれる理由

  • 圧倒的に短い施術時間
  • 一般的に痛み覚悟のデリケートゾーン脱毛
    HAYABUSA 脱毛なら痛みが少ない
  • 残りがちな産毛も見逃さない
    驚異的脫毛幼果
  • 脱毛しながら美白美肌も叶える
    トリートメント効果
  • デリケート肌でも
    痛みを抑えて施術可能

ハヤブサ脱毛のここがすごい!

ハヤブサ脱毛 新宿 人気

最大のリスク『硬毛化』しにくい

従来の高温で強い熱量のレーザー脱毛では、照射した箇所の毛が太くなってしまうという「硬毛化現象」が10人に1人の割合で起きていましたが、HAYABUSAは低温の弱い熱量でじわりじわりと照射するため、硬毛化しにくいというメリットがあります。

まるで一瞬の出来事!施術時間がとにかく短い

あっという間に終わる施術で、気軽に通うことができます。今まで脱毛の予定に1時間は割かなければなりませんでしたが、HAYABUSAなら空き時間15分でも施術可能!

言われなきゃ気付けない!? 痛みにくさが自慢

従来の医療レーザーとは比べ物にならないほど痛みが少ないHAYABUSAは脇脱毛で「今施術中です」と教えてもらって初めて気付くというエピソードもあるくらい。痛みに弱い方でも安心して受けられます。※部位によっては痛みを感じます。

諦めていた産毛にも!納得する:医療レーザー脱毛の魅力

従来のレーザー脱毛は色素の濃い黒い毛根のみに作用するため、産毛まではケアしきれませんでした。HAYABUSAなら産毛も施術可能なので、本気のムダ毛レス肌を目指せます!

まるで美肌治療したかのような潤い!ツルスベ肌をGET

毛穴を引き締めつつ、肌に潤いを持たせるレーザーで、脱毛を繰り返せば繰り返すほど、肌がキレイになっていくのを実感できます。

「蓄熱式脱毛」とは?

蓄熱式脱毛なのでヤケドになりにくい
次世代の脱毛法として今注目の「蓄熱式脱毛」とは?
蓄熱式脱毛
今主流の脱毛は、毛根を約250°Cの強い熱量で破壊することで毛を生えなくさせる脱毛方法です。
そのため皮膚への負担が大きく、照射箇所がやけどやシミになる可能性もあり、何よりも毛根が焼ける瞬間の痛みが伴います。
新しい脱毛スタイルで ある「蓄熱式」は約65°Cの弱い熱量でじわりじわりと発毛因子であるバルジにダメー ジを与えて脱毛するので、やけどやシミになるリス クが大幅に減り、何よりも医療レーザーの特徴でも あった痛みが極端に抑えられます。
さらに、毛根で はなく、毛包ヘアプローチする蓄熱式の脱毛は、毛周期に関係なく照射することができ、より短いスパ ンで脱毛を完了できるのです。

ハヤブサ脱毛 部位

ハヤブサ脱毛 部位

  • 両ワキ
  • 二の腕
  • 両ワキ
  • ひじ・手首
  • お腹
  • 背中
  • 両ヒザ下 (すね、ふくらはぎ)
  • 両ヒザ下 すね、ふくらはぎ)
  • Vライン
  • ライン
  • Oライン
  • V全体

ハヤブサ脱毛の特徴

ハヤブサ(HAYABUDSA)脱毛の特徴
  • 痛みがほぼない!
  • ほぼ確実に脱毛できる!
  • 早いから通いやすい!

サロン脱毛にくらべ、痛いという口コミが目立つ医療脱毛(レーザー脱毛)ですが、
KM新宿クリニックの永久脱毛は、ハンドピースについている従来の8倍の冷却効果のクーリングシステムでお肌を保護するので痛みがかなり軽減されます。
また、ダブルパルスで照射されたレーザーは皮膚の温度上昇を抑えつつ、毛の温度上昇させるため皮膚へのダメージがないのも特徴です。

さらに、脱毛の新理論を実感できます!
毛根ではなく幹細胞(バルジ)を効果的に破壊しますので、日焼けの方など全肌質の方に対応可能です。

また、最新の照射システムなので施術時間が大幅に短縮!
背中など、打ちやすい部位では施術時間の場合、3分の1から4分の1に短縮、よって患者様の御負担も非常に軽減されました。
新理論による脱毛なので施術期間が部位により最短4カ月と大幅に短縮可能です!

お肌にやさしいハヤブサ脱毛

お肌にやさしいはやぶさ脱毛、産毛にも効果あり!。最近の脱毛の主流と言えば、光やレーザーを駆使した治療法になります。この方法は、一昔前のニードル脱毛と比べて施術効果が高く患者への負担が抑えられたものとなります
しかし、日焼けされた肌には施術を差し控えるといった措置がとられることがあり、きわめて限定的に扱われている側面が持たれています。
今では、光触媒による脱毛よりも一歩進んだ方法が開発されていますハヤブサ脱毛と呼ばれる規格にはダイオードを媒体としたレーザー照射式の脱毛方法で一層の発毛因子を抑えることができます。その秘密には、照射後の冷却システムが稼働によって、肌にやさしい仕上がりを実現してくれるところです。このことから、ハヤブサ脱毛では敏感肌や日焼けの方でも施術を受けることができるため誰にでも脱毛の機会を得ることが可能となります。しかも、産毛にも脱毛の効果を果たすことができるので、患者が毛周期に合わせて通院する手間がいりません。

タグ: ,